内分泌

内分泌

糖尿病の体質がある境界型の糖尿病のうちから、発症予防としての食事・運動療法を重視しています。
眼科・腎内科・神経内科・循環器科・外科・食養科などとの連携をとりながら、合併症の早期発見・治療・予防に努めています。
内分泌系疾患(甲状腺疾患など)の治療も積極的に行なっています。

外来診療担当表

外来:谷山生協クリニック

時間
午前8時30分~12時 佐々木直 吉留 坂口 佐々木直 佐々木直(1,3)
午後
夜間
  • 2016年7月1日より、木曜午前は総合内科外来としての診療となります。

スタッフ

佐々木直子

氏名 佐々木 直子(ささき なおこ)
入職 平成3年卒
役職  
専門分野 糖尿病、代謝内分泌
認定医・専門医
所属学会
日本医師会認定産業医
日本内科学会
日本糖尿病学会

中村太一

氏名 中村 太一(なかむら たいち)
入職 平成15年卒
役職  
専門分野 一般内科
認定医・専門医
所属学会
日本内科学会
日本プライマリ・ケア連合学会指導医

診療科紹介

  • 眼科・腎臓内科・神経内科・循環器科・外科・食養科などとの連携をとりながら、合併症の早期発見・治療・予防に努めています。
  • 毎月、糖尿病教室を開催し、病気や運動・食事についての学習交流を行っています。
  • 「糖尿病の体質がある」境界型の糖尿病のうちから、発症予防としての食事・運動療法を重視しています。
  • 甲状腺疾患などの治療も行っています。

隣接する鹿児島生協病院では、糖尿病の教育入院(検査、食事療法、栄養指導、学習)、糖尿病教室(運動療法、食事療法、薬物療法)、その他内分泌疾患(甲状腺疾患など)の精査・治療も積極的に行っています。
糖尿病の体質がある境界型の糖尿病のうちから、発症予防としての食事・運動療法を重視しています。
眼科・腎内科・神経内科・循環器科・外科・食養科などとの連携をとりながら、合併症の早期発見・治療・予防に努めています。

 

このページのTOPへ