血液浄化療法室

血液浄化療法室

47床の血液浄化療法室で月・水・金は午前・午後・夜間、火・木・土は午前、血液浄化療法を実施しています。
近接の総合病院鹿児島生協病院との連携により、様々な疾患を合併した方の透析や、長期透析による合併症にも対応可能です。また働く人々のため、腹膜透析や夜間透析も行っています。
安心安全な透析治療を行うために、熱水消毒システムRO装置を導入し、透析液の清浄化に力を入れています。

血液浄化療法室の様子

ketuekijyouka01

療養中に鑑賞されるテレビは、各ベットに備え付けております。
また、室内は、間接照明になっており、落ち着いた雰囲気となっています。

 

このページのTOPへ